フォトアルバム

SHOP

Powered by Six Apart

2007年10月 3日

10月の瞑想教室

今夜は毎月定例になった「瞑想教室」を開催しました。常連のお二人の参加のもと、薫風館の植村先生にご指導頂きました。今回は「オーリング」のお話などもあり、実際の食品などを使っての潜在意識を知る方法などの内容に、お二人もビックリの様子でした。

Cimg6103

毎回、瞑想の枠に囚われず、いろいろな楽しい内容でご指導くださり、参加されたお二人とも、次回を楽しみにしていてくださるようです。次回は10月の第一水曜です。興味のある方がありましたら、お早めにお申し込みください。

先日のお稽古の時にNさんが「一緒に食べましょう」って持ってきて下さった「モンハイム」のケーキです。

Cimg6095

季節のお味の「栗のケーキ」はボリュームたっぷり、「苺のケーキ」はなんだか洋風苺大福って感じで優しいお味でした。可愛いウサチャンも画像に収めてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『お稽古ギャラリー』
10月3
日分を追加しました  

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

綺綸堂オリジナル着物スリップ」は、「補正機能付き和装用肌着」として実用新案登録(登録第3135954号)されています。

2007年8月 1日

8月の瞑想教室

毎月、第一水曜日に開催の「瞑想教室」、毎回楽しみにしていてくださる方があり、帰りにはとっても元気な笑顔を見せてくださっています。

Cimg5587

まずは体型の歪みのチエック、そのあと「ピラティス」でゆっくり体の内部を動かしていきます。また、いかに骨盤の安定が大事かを「骨盤ベルトもどき(伊達締め)」で体験しました。骨盤の安定が心や体に及ぼす影響のお話や、チャクラを整える瞑想も教えて頂きました。本当に楽しい内容でアッという間に時間が過ぎてしまいました。

Cimg5586

Cimg5588

プライベートで教えていただいてる「瞑想教室」も含め、月5回の「瞑想」を続けている私ですが、最近、いろんな意味で変化してきてるように思います。まだまだ具体的にお伝え出来るところまでは到達していませんが、そのうちご報告できるような新しい自分になれそうな気がしています。

来月は9月5日(水)です。定員4名です。お申し込みは随時お受けしています。

今夜は「瞑想教室」終了後のSさんと一緒に食事をしました。今夜の息子の一品は「冬瓜のスープパスタ」です。冬瓜をパスタになんておもいもしなかったのですが、相変わらずの創作料理です。冬瓜と豚肉とスライスした玉ネギが煮込んであり、冬瓜もとっても柔らかくなってました。薄味だったのですが、不思議とパスタとマッチしていて、あっさりサッパリで食欲を誘う味でした。

Cimg5589

 綺綸堂オリジナル着物スリップ」を「工房綺綸堂」に掲載しました。とっても優れものとお使いいただいた方々にご好評いただいています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『お稽古ギャラリー』
8月1
日分を追加しました  

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浴衣の着付けいたします。 料金2,000円

浴衣の着付け、お教えします。
 自分で浴衣を着たい方、人へ着付けてあげたい方など、ご要望に合わせた内容でご指導いたします 。男性に着せてあげたい方、自分で着たい男性の方などのご指導も致します。
 料金 プライベートレッスン  3,000円(2時間)
     ペアレッスン      2,500円(2時間)

2007年7月 4日

7月の瞑想教室

月に一度の「瞑想教室」、今回は3名の方のご参加を頂きました。私は他に仕事があって参加できなかったのですが、楽しそうな声が聞こえていました。時々、覗くと、「瞑想」「ピラティス」「ビリーズ…」などなどいろんな内容が盛り込まれているようでした。最後に私がちょこっと参加したのは、足の指を動かして歩く運動でした、何だか不思議な動き、でも上手に出来ましたよ…これって何に効果あるのか聞き忘れてしまいました。

Cimg5332

Cimg5334

瞑想教室」初参加の方もありましたが、お帰りの頃にはとても爽やかな顔されてました。「仕事でとっても疲れていたけど、何だか軽くなりました」とのご感想頂きました。「瞑想教室」は、毎月第1水曜日午後7時から、次回は8月1日です。お申し込みはお早めに!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『お稽古ギャラリー』
7月4
日分を追加しました  

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆかた着付けの体験して見ませんか?」
  7月1日(日)~13日(金) 時間は1回90分、参加費は無料です。
  お一人でもペアでもOKです。
  お稽古の空き時間でご指導いたします。
  ご希望の方はメールでご連絡ください。

浴衣の着付けいたします。 料金2,000円

浴衣の着付け、お教えします。
 自分で浴衣を着たい方、人へ着付けてあげたい方など、ご要望に合わせた内容でご指導いたします 。男性に着せてあげたい方、自分で着たい男性の方などのご指導も致します。
 料金 プライベートレッスン  3,000円(2時間)
     ペアレッスン      2,500円(2時間)

綺綸堂文化講座 瞑想教室
     7月4日(水曜日) 午後7時~
     講師  薫風館「植村康一先生」 
     参加費 1,500円  定員5名
         動きやすい服装でお越しください。
         お申し込みは前日までにお願いします。 

「夏の着物パーティ」
 7月28日(土) 午後6時~
        「県庁レストラン ラテラス」 参加費4,000円
        なかなか着る機会のない夏着物や気軽に浴衣でなど…
        夏の宵を着物で涼やかに楽しみましょう、

 

2007年6月 7日

瞑想教室、開催しました

今夜は「綺綸堂文化講座 瞑想教室」を開催しました。薫風館植村先生を講師に2名の方の参加でした。最初は、お茶を飲みながら、ご挨拶したり、先生のお話を伺ったりしました。自分の体を普段いかに意識してないか、心の動きやストレスがいかに体に影響するかなど興味深いお話ばかりでした。

Cimg5068

実技では、自分の持ってる気を高める呼吸法を教えていただいたり、自分の体に気付いてあげることの意味などを体感しました。そして瞑想、私ったら今日も爆睡したようです。寝息が聞こえてたって言われました。皆さんが無になろうとする努力の邪魔してたようです(苦笑)。「ピラティス」の基本の動作などを習った後、鏡の前で自分の体型をチェック、講座開始前にチェックしたときは歪んでいた各自の体ですが、だいぶ矯正されていてびっくりでした。皆さん、気持ち良い時間過ごしていただけたようで、次回もぜひ参加したいと言って頂きました。来月7月も開催します。

Cimg5069

浴衣フェア」の商品の第一弾が到着しました。一部をご紹介しますね。
どの柄も素敵です。縞柄は男性用です。

Cimg5079

市販では7、8,000円すると思いますが、可愛いお値段、柄もおしゃれです。

Cimg5070

巾着もこのほかにいろんな形があります。

Cimg5071

可愛いデザインの兵児帯です。

Cimg5075

リバーシブルに半巾帯、キラキラです。

Cimg5076

16本骨の和傘風の縮緬の日傘、涼しげな色の日傘は麻で出来てます。

Cimg5081

すくい織りの夏用の草履、バッグ。ふくろうが可愛い、楽しいバッグです。

Cimg5078

男性用の反物です。

Cimg5080

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『お稽古ギャラリー』
6月6
日分を追加しました  

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

綺綸堂文化講座 瞑想教室
     6月6日(水曜日) 午後7時~
     講師  薫風館「植村康一先生」 
     参加費 1,500円  定員5名
         動きやすい服装でお越しください。
         お申し込みは前日(6月5日)までにお願いします。 

 「ゆかたフェア
   6月8日(金) 午後1時~午後9時まで
   6月9日(土) 午前11時~午後5時まで
          浴衣 2800円~ 半巾帯 1800円~
   下駄や巾着、男性用の浴衣、小物なども取り揃えます。
   また通常30000円程度の商品を半額以下でご提供いたします。
   可愛い浴衣スリップも準備しております。  

「綺綸堂文化講座」 夏に備えて一工夫…
 6月16日(土)午後5時~  
  暑い夏、着物を涼しく着こなすための工夫をしましょう。
  へちまを使って軽くて涼しい「帯枕」を作ります。
  参加費は1,000円程度(材料費込み)を予定しています。

「Bar Kirindo」
 6月16日(土)午後7時~                                   「綺綸堂文化講座」に引き続き開催します。
  着物でもお洋服でも構いません。
  気軽に集まって飲み会&お喋りを楽しみましょう。
  参加費は1,500円、お申し込みは前日までにお願いします。

「浴衣おさらい会」
6月17日(日)午前9時30分~12時
サンエールかごしま「伝統文化セミナー室」にて
しばらくお稽古お休みで着付けがちょっと不安とか、半巾帯の結び方を忘れたしまったとか、もう一度浴衣の復習をしたい…そんな生徒さんを対象に開催します。午後がご希望の方は本校教室にてのおさらいになります。参加費無料。お申し込みは前日までにお願いします。

 

2007年5月19日

綺綸堂文化講座のご案内

なんとか体調よくなりました。ゆっくりゆっくりの動作なら大丈夫、お稽古もお休みせずに済みました。睡眠不足、栄養不足、休養不足、水分不足…とたりないものがいっぱいのようです(苦笑)

6月より毎月1回「綺綸堂文化講座」として「瞑想教室」を開催する事にしました。気功式呼吸法、瞑想、自律神経訓練法、生き方アドバイスなどを中心にセルフケアを目的とした内容です。ストレッチやピラティスなども取り入れ、自分自身の内側からと外側から心身の健康や安定を保つ方法を学んでいける講座です。終了後はお喋りしながらお茶したり、たまには飲み会もいいですね。
 綺綸堂文化講座」 瞑想教室
     6月6日(水曜日) 午後7時~
     講師  薫風館「植村康一先生」 
     参加費 1,500円  定員5名
         動きやすい服装でお越しください。
         お申し込みは前日(6月5日)までにお願いします。

お稽古の生徒さんの着物の刺繍糸がほつれて気になったので、以前Kさんにいただいてなかなか使う機会の無かった「ほつれのん」を試してみました。針の太いほうがヤスリのようになっていて、針を引くとほつれた糸がひき込まれていきます。とっても簡単にほつれが直せるのでびっくりです。これからはせっせと活用していきたいと思います。便利グッズお教えいただいたKさんに感謝です&つかうのが遅れてごめんなさい。 

Cimg4893_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『お稽古ギャラリー』
5月18,19
日分を追加しました  

綺綸堂文化講座 瞑想教室
     6月6日(水曜日) 午後7時~
     講師  薫風館「植村康一先生」 
     参加費 1,500円  定員5名
         動きやすい服装でお越しください。
         お申し込みは前日(6月5日)までにお願いします。                                                

 「倶楽部綺綸堂」
  5月20日(日) 午前10時20分 かごしま中央駅改札口前集合
           午前10時40分の「快速なのはなDX号」に乗車、
           「喜入駅」で下車、バスに乗り換えて、
           「知覧」へ向かいます。
           「ふるさとプラザ知覧さくら館」にて
           「茶美豚の抹茶しゃぶしゃぶ」を頂きます
           「ちゅうおう駅」に帰り着くのは4時頃になります。
           費用3,200円(JR乗車券、食事代、参加費です。
                  バス代は各自ご負担ください)

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

2006年10月15日

大忙しでした

朝から大忙し。昼ごはんを食べたのは夕方7時30分でした。

朝は、着物でお出かけのYさんの着付をしました。半衿は黒地にハート。帯は鳩の模様。帯揚げにもハート。帯留めはビーズの大輪の花…とどれをとってもお洒落なものばかりで、お着せするほうも楽しくなってしまいました。いい一日をお過ごし頂けたでしょうか?

Cimg2533_1

Cimg2534

お稽古のTさんから素敵な提案いただきました。Tさんは谷山で自宅開放の創作和食のお店をされていますが、「リサイクル着物フェア」のために会場を貸してくださるとの事、おまけに来場の方全員に彼女の手作りケーキとコーヒーのセットをサービスしていただけることになりました。駐車場の心配もありませんし、静かな郊外の和風の雰囲気の中、ゆっくり着物を楽しんでいただけます。詳しくは東京から帰ってからお知らせしますね。

午後からは「綺綸堂文化講座」4名のご参加をいただきました。「お抹茶を楽しむ会」と銘打って、KさんとTさんに、お茶席でのマナーやお茶、お菓子のいただき方をご指導いただいたり、お抹茶を点てたり、楽しい中にも緊張した雰囲気が流れ、とてもいい時間すごすことができました。月一開催は無理でも、ずっと続けていきますね。今日の様子はHPのほうにアップします。W担多忙の為、今すぐという訳にいかず申し訳ありません。しばらくお待ちくださいね。

Cimg2542

Cimg2547

ご参加のKさんから、ご感想をいただきました。

---------------------------

 お抹茶を楽しむ会に出席させていただき、とても感謝しております。私自身は、なんとかキモノのお稽古、初級を終了する見通しがたっている状態で、まだまだ未熟な身ですが、今後もそれなりにどんどんキモノを着たていきたいと思っています。そのような方にとっては、今回のお茶会、得るものが多いと思いますよ。肩肘はらない会であるにもかかわらず、お茶のエッセンスをしっかりと押さえたものでしたから。今後も、お茶会を企画されているみたいなので、是非とも、参加されることをオススメ致します。
 具体的には、挨拶の仕方、お菓子のいただき方、お抹茶の点て方といただき方、その他のお茶会の常識的なマナーについて等、盛りだくさんの内容でした。講師のお二人もとても優雅で上品な方々でした。
 私自身は、半ば強引にお願いした形で岩下先生に点てていただいたお抹茶の味が忘れられません(先生、ありがとうございました!)。美味しかった! また、最後に、私の着付チェックもしていただき、先生のお心遣いに感動しました。
---------------------------

今回ご参加のKさんからお紅茶いただきました。パッケージが可愛いですね。

Cimg2551

Mさんは姫路の銘菓を持ってきてくださいました。「玉椿」、お餅の中に黄身餡が入っていて、食べたときはそれほど甘さは強くなかったのですが、食べ終わったあと、ずっと口の中にほんのりした甘さが残っていました。

Cimg2550

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

成人式の着付をお受けします。                                 ヘアーとメイクもセットで、お値段は13,000円                                   

「リサイクル&アンティーク着物フェア」を開催します。
  10月21(土),22日(日) 今回も大手リサイクル着物店「たんす屋」さんの全面的  ご協力をいただきます。

 お勉強会  上級、中級の生徒さんが対象となります。                                                                                               10月23日(月)午後6時30分~ 終了後は反省会&「Bar Kirindo」

☆ 「着物パーティ」 11月12日(日) 午前12時~                                 城山観光ホテル「トップグリル スカイラウンジ」                         参加費¥4,000 

 

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ 

2006年10月 3日

お知らせです

なんだか慌ただしい一日でした。

午後から、Aみさんに手伝ってもらって、テキスト用の写真撮影をしました。改訂版の初級テキストは画像も多く、内容も盛りだくさん、以前のものよりグーンと中身の濃い自信の一冊です。もうすぐ、お渡しできると思います。初級お稽古中、修了の方でご希望の方はご連絡くださいね。
撮影合間の休憩時間にAみさんの東京土産をいただきました。「銀座のいちごクッキーです」というネーミング、クッキーの間にストロベリーチョコがはさんであり、「白い恋人」によく似たお菓子です。封を開けるとイチゴの香りが漂ってきて、食べるとさくっとした食感、甘さ控えめでついつい何枚も手が出てしまいそうでした。

Cimg2374

Cimg2376

夕方には、お茶会の打ち合わせでKさんがみえました。Kさんは以前のお茶仲間、久しぶりに話がはずみ、打ち合わせよりお喋りが長かったかな(苦笑)。kさんからは珍しい物をいただきまし。「からし味もぎなす」、京都のお漬物です。「こんなもの知ってます?」とくださったのは「ほつれのん」、着物のほつれなどで糸が出ている時、この針を使うと、布地を傷めず素早く補修が出来る物だそうです。初めて見ました、早速試してみますね。どちらも、山形屋で開催の「京都のれん市」でお求めになったそうです。

Cimg2441

Cimg2446

お知らせです。
「綺綸堂文化講座」 お抹茶を楽しむ会
  10月15日(日) 午後14時30分~
  季節のお菓子をいただきながら、お抹茶のいただき方、簡単な作法などをお喋りしながら身につけませんか?お稽古に通うほどではないけど、多少はかじってみたいという方にはピッタリです。単発でお茶を楽しむもよし、毎回参加で少しづつ、身につけていくもよし、楽しい時間をお過ごしください。お手伝いくださるのは、私のお茶仲間のKさんとTさん姉妹です。参加費は1,000円、定員は5名です。「お抹茶を楽しむ会」は不定期ではありますが、ずっと続けていく予定です。

「リサイクル&アンティーク着物フェア」を開催します。
  10月21,22日の2日間です。今回も、「たんす屋」さんの全面的なご協力をいただく事となりました。私自身が東京へ行って選品してきます、お探しのものなどありましたら、お早めにお知らせくださいね。綺綸堂オリジナル商品も同時にお披露目の予定です。お楽しみに!!

 お勉強会  上級、中級の生徒さんが対象となります。                                                                                               10月23日(月)午後6時30分~ 終了後は反省会&「Bar Kirindo」

☆ 「着物パーティ」 11月12日(日) 午前12時~                                 城山観光ホテル「トップグリル スカイラウンジ」                         参加費¥4,000  

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ 

2006年5月20日

5月の綺綸堂文化講座

今回は「マクロビオティック料理教室&ディナーの夕べ」という内容でご案内したところ、5名の方のご参加をいただきました。会場が脇田電停の横の「コスモタウン」の中の「ママンダイニング・マキ」ということで、ほとんどの方が電車で見えました。

ふだんから玄米を炊いて食べているHさんや食事に気を配っているK子さん、料理修業中のTさん、レパートリーを増やしたいIさん、食事を見直したいTちゃんなど、皆さんとても関心をもっての参加でした。

Cimg1422

ママンダイニング・マキ」の濱田さんはとても素敵な女性、玄米のふっくら美味しい炊き方、素材の持ち味を逃がさない調理の仕方、味付け、調味料についてなどなど、それはそれは丁寧に教えてくださいました。また、昔からの食事の作法や食に対する考え方、日常生活に於ける気持ちの持ち方…とあらゆることに広い知識をお持ちで、たくさんのことを教えていただきました。

旬の味を大事にする事、お米を研ぐ時や料理をする時に食材やあらゆることに感謝する事により、お味がぐんと美味しくなることも教えていただきました。本当にそのとおりだと思いました。

いつもはお喋りしながら食事をするのですが、今夜ばかりは一つ一つの味を噛みしめながら、ゆっくりとした時間を過ごしました。気持ちの良い満腹感を味わい、もう食べられないと思っていましたが、デザートが出た時には、もうお腹はすっきり、みんなで「凄いね、びっくり!!」と言いつついただきました。

Cimg1421

帰りは5名一緒に電車に乗り、お喋りを楽しみながら帰途に着きました。「3ヶ月に一度くらいづつ料理教室を開きたいね、一月に一度は誘い合わせて食べにこようね」と、約束をして♪

久しぶりに穏やかな気持ちで食事が出来ました。また。ここ数日、なんだか体調の悪かった私ですが、少し体がすっきりしました。明日から、食事にもう少し気を配りたいなと思いました。少しでも…

お待たせしています「倶楽部綺綸堂」の様子は明日、HPにアップします。今夜の様子やお料理の画像も一両日にはアップします。もうしばらくお待ちください。

 「ママンダイニング・マキ」 宇宿3-2-1コスモタウン2F 

                   ℡258-1521

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

2006年5月 2日

5月の綺綸堂文化講座について

5月の「綺綸堂文化講座」についてのお知らせです。
マクロビオティック料理教室&ディナーの夕べ」の定員は6名、まもなく締め切りになりそうです。参加ご希望の方はお早めにどうぞ!!
なお、当日は「エプロン」「筆記用具」「お手拭用タオル」をご持参ください。

今日も朝から、大忙しでしたが、生徒さん達と楽しく過ごせた一日でした。
お稽古のあと、着物でお出かけ予定のTさん、待望の「うなぎパイ」を持ってきてくださいました。あまいサクサクのパイで、ウナギがはいっているなんて信じられないお味です。不思議な嵌まる味です。「うなぎパイ」は「夜のお菓子」ともいわれているそうです。その訳は…夕食後の一家団欒のときに召し上がって欲しいという願いと、疲労回復によいというビタミンAや夜の調味料といわれているガーリックを使用しているため、パワーが沸くということから、ついたキヤッチフレーズだそうです。

Cimg1284

大急ぎでいらしたTさん、朝食がまだということだったので、頂き物の「ちまき」でお茶にしました。

Cimg1275

午後のGさんは「暑くなってから冷たいものを」って、いろいろおスス持ってきてくださいました。なかでも、「栗原はるみさんのとろけるパンナコッタ」がおススメとのこと、さっそく戴きました。とろとろの食感がなんだか不思議、そのまま食べても美味しかったのですが、カラメルソースをかけるとまた、味が変わって、一つで2回楽しめるお味でした。

Cimg1282

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

2006年3月19日

3月のビーズ講座(3/19 №1)

初参加の方、常連さん合わせて3名の方のご参加をいただきました。今回はTちゃんのリクエストで「ペンダントトップ」を作りました。最初のビーズ選びはいつもながら、楽しかったり、迷ったりで時間かかるみたいですね。初心者でも作れる内容でお教えいただくのですが、今日はいつもより少し時間が掛かったみたいです。その甲斐あってなかなかの大作揃い、とても手作りとは思えない素晴らしい出来栄えでした。作品の画像は近日中にアップします。

講座の後のお楽しみは言わずと知れたティータイム。Tちゃんの名古屋土産の「えびせんべいの里」とSさんから戴いた「月揚庵のさつま揚などで、話もはずみました。倶楽部綺綸堂もそうですが、新しい出会いや初めての体験を皆さんと日々分かち合える…そんな幸せに感謝しています。また、次回が楽しみです。

Cimg0984

Cimg0983

060319_231502

4月の「ビーズ講座」は4/16(日)午後3時 「帯留め」を作ります。参加費は1,500円程度です。申し込み受付中!!

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

最近のトラックバック