フォトアルバム

SHOP

Powered by Six Apart

« 櫛田神社にて | メイン | さすがでしょ!! »

2008年9月 9日

来月が待ち遠しいです

福岡二日目は「福岡市立美術館」に行ってきました。

Cimg9484

大濠公園」内にある美術館は緑に囲まれた広々とした敷地内にいろいろな彫塑が展示してあり、お外を眺めているだけでも、落ち着いた気持ちになってきます。

Cimg9476

Cimg9479

Cimg9490

私が出かけた土曜日(9月6日)は、入場者2,000万人突破記念で「常設展」を全て無料で観覧することができました。「近代美術室」では、近代を代表する作家たちの作品を、「古美術室」では「三宅酒壺洞」が収集した「仙涯義梵」の書画を、「松永記念館室」では秋のお茶道具の名品を鑑賞することができました。また「ボストン美術館 浮世絵名品展」の開催を記念しての「近代木版画の美」が開催されていて「伊藤深水」「棟方志功」などの版画が楽しめました。「絵画で見るイケメン」という企画展もありました。「東光院仏教美術室」は特別な気があふれていたような感じがしました。一歩入った途端に、なんとも言いがたい荘厳な気を感じ、思わず「オッ」と声が漏れてしまいました。藤原時代や南北朝時代に作られた仏像は眺めているだけで心や身体がしびれてくるような不思議なドキドキを感じました。「薬師如来」「12神将」「阿弥陀如来」「月光菩薩」「日光菩薩」「金剛立像」、どれをとっても本当に神々しくて美しかったです。

たっぷり鑑賞をした後は館内にある「喫茶室」で遅い昼食を頂きました。窓の外に見える「大濠公園」の景色がなによりものご馳走でした。

Cimg9475

「大濠公園」はお散歩やジョギングを楽しむ人たちの姿が多く見られました。

Cimg9481

Cimg9483

広い水面を眺めながら、風に吹かれて、ぼんやりした時間をすごすのもいいものですね。

Cimg9485

Cimg9489

足元に寄せる水の音にしばし現実を忘れて、夢の世界へ行ってしまってました。

Cimg9488

帰りの「リレーつばめ」の車体には「篤姫」が…

Cimg9491

来月の福岡行きが待ち遠しい私ですheart04

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『お稽古ギャラリー』
9月9
日分を追加しました 

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

heartWEB講座」を開講しました。詳しくはこちらをご覧下さい。

綺綸堂オリジナル着物スリップ」は、「補正機能付き和装用肌着」として実用新案登録(登録第3135954号)されています。

heart工房綺綸堂」では、和装の「ウェルカムベア」や「男の子」「女の子」のぬいぐるみの着物ベアを作っています。出産祝いや贈り物に最適です。詳しくはこちらをご覧下さい。

heart工房綺綸堂」の「和装ウェルカムベア」にオーダーメイドの項を作りました

コメント

コメントを投稿

最近のトラックバック