フォトアルバム

SHOP

Powered by Six Apart

« 低気圧のせい?! | メイン | お気に入りの浴衣 »

2008年8月27日

焼酎を楽しむ会

25日の「櫻壽」の「酒の会」は「大海酒造」の焼酎を味わう会でした。

朝夕、秋の気配を感じるこの頃、テーブルの上にも秋の草花が飾られていました。

Cimg9355_2

各テーブルには、「大海酒造」の4種類の焼酎と、それぞれについても説明の盛り込まれた献立表が置いてあります。

Cimg9353_2

Cimg9357_2

Cimg9358_2

「海」は飲んだ後の口いっぱいにお芋の風味が漂ってきます。
「蒼々」はあっさりしたかんじ、ロックがあいそうです。
「黒麹」は濃厚はお味がしました。
「大海」はお湯わりが美味しいかも。。。

「秋刀魚の南蛮漬け」と「にがごりの味噌いため」です。「秋刀魚の南蛮漬け」は秋刀魚の臭みもなく、柔らかくてほど良い酸味でした。「にがごりの味噌いため」は焼酎にぴったりの甘辛いお味、挽肉も入っていたみたい。

Cimg9356_2

「お吸い物」は「焼茄子とじゅんさい」でした。じゅんさいのつるつる感と焼茄子がぴったり、刻んで入れてある柚子と干ししいたけが美味しさを引き立てていました。ちょっとピンボケですが。。。

Cimg9360_2

「お刺身盛り合わせ」です。鯉のあらい、鯵、鰹、蛸と綺麗に盛り付けてあり、どれも美味しく頂きました。蛸の歯応えも良かったし、鯉のあらいの酢味噌のお味がちょっと一工夫してあるなって感じでした。

Cimg9361_2

「ホタテの養老焼」一緒に出かけたIよさんと「養老焼って何かしら?」といいつつ頂きました。お醤油とマヨネーズと長いもかしら…なんだかちょっととろとろ感のあるソースでホタテがあえてありました。

Cimg9364_2

「豚角煮」はお肉が柔らかくてでもしっかりした味わいでした。角煮におジャガはちょっと驚きでした。オクラは軽く焼いてあり、香ばしい風味でした。添えてあるマスタードも優しい辛さで美味しかったです。

Cimg9365_2

「串揚げ3種」は右から「椎茸」「豚肉」「鶏肉」です。椎茸にお魚のすり身が重ねてあるようでした。ゴマがたっぷりまぶしてあるのは豚肉、揚げたゴマの風味とお肉のお味がとてもよくマッチしていました。鶏肉はシシトウが巻いてありました。シシトウのほろ苦さがあっさりした鶏肉にアクセントをつけていた感じです。

Cimg9367_2

「豚汁」は豚肉が柔らくてほんとに美味しかったです。微かに感じるピリ辛味が効いていました。

Cimg9370_2

「海老天ロール寿司」海老天がお寿司の中に入れてあります。少食な私、もうお腹一杯、このお寿司は娘のお腹に入っていきました。どんなお味だったかなって感想聞いてみなくっちゃ。

Cimg9372_2

今月も美味しいお酒とお料理を堪能してきました、来月は「モンドセレクション」受賞の「萬世酒造」の焼酎を味わう会だそうです。

・「櫻壽
   鹿児島市千日町9-14
   ☎ 099-227-7717

コメント

コメントを投稿

最近のトラックバック