フォトアルバム

SHOP

Powered by Six Apart

« 豆まき | メイン | 福岡まで来た甲斐があったね »

2008年2月 4日

やっぱり私、ついてる

午後の便で帰ってきましたが、「リレーつばめ」に乗る前にドキドキの時間過ごしてしまいました。出発30分ほど前、切符を確認しようとお財布開けたら、いつもの場所に切符が入っていません。いくら探して見つからない…落としたのではと心当たりのお店に行くも見つからず、何度も何度もお財布を確認しても、ありませんsweat01…今朝、お財布を無くし、見つかったのに中は空っぽ…って夢を見たので、てっきりこのことだろうと思い、きっと切符が大きな難を引き受けてくれたのだと納得して切符売り場へ向いました。売り場の前で再度確認してみると。。。ありました。発車まであと3分、ダッシュでホームを駆け上がり、滑り込みセーフ。ほんとに心にも心臓にもドキドキの時間でした。私ってやっぱりついてるのかもしれません(苦笑)

昨日の報告です。朝の便で福岡入りしたAみさんと午前中は着物でお出掛けしました。その内容はまた後日、今夜は昨日の豆まきやお練のお話しますね。
櫛田神社」の川端通り側入り口には大きなお多福の顔の門が出来ていて、皆そこをくぐって中に入っていくようになっていました。

Cimg7360

境内に入ると、生憎の雨にもかかわらず大勢の人、お詣りするにも列に並ばないといけないと言った様子でした。

Cimg7361

いつもは駐車場になっているところに豆まきの会場が作ってあり、博多の人たちの豆まきが始まっていました。

Cimg7363

とにかく見れる場所にと思って陣取った場所が思いのほかいいスポット、人の頭にも邪魔されず、いい写真が撮れました。

Cimg7367

強い雨が降っていたのですが、歌舞伎若手七人衆の登場前には晴れ間も見えてきました。さすが、オーラが違うのでしょうね。ずらりと並んだ七人衆(獅童、七之助、勘太郎、亀鶴、愛之助、男女蔵、亀治郎)に大歓声、なんと3,500人の人出だったそうです。

Cimg7369

Cimg7371

Cimg7372

Cimg7375_2

まだ豆まきの最中でしたが、お練を見ようと早めに場所を移動、あまり人も多くなく、至近距離で見れる場所を見つけました。カメラを構えて待っていると、見えてきました。何とか獅童さんだけは写真撮れました。そして素早く握手、次々に通る役者さんたちとタッチしちゃいました。勘太郎さんも七之助さんも…

Cimg7376

今度は「博多座」前を目指そうと思いましたが、身動きも出来ないほどの人の波と歓声に押され、倒れる人もあったりでパニック気味、横筋から抜け出しました。それでもめげないミーハー魂で「博多座」前へと向いました。今回も一足先にいい場所ゲット、目の前を通る姿を眺めることが出来ました。

Cimg7378

午前の用件の後でちょっと疲れ気味のAみさんと私でしたが、初めての経験に疲れも忘れ、思いもかけず楽しい時間過ごしてきました。詳しい情報もなしに出かけたのですが、今回もラッキーが重なり、めったに出来ない楽しい思いをたくさん味わうことが出来ました。こんなに楽しかったのは久しぶり。それにしてもやっぱり私、ついてる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

綺綸堂オリジナル着物スリップ」は、「補正機能付き和装用肌着」として実用新案登録(登録第3135954号)されています。

工房綺綸堂」では、和装の「ウェルカムベア」や「男の子」「女の子」のぬいぐるみの着物ベアを作っています。出産祝いや贈り物に最適です。詳しくはこちらをご覧下さい。

工房綺綸堂」の「和装ウェルカムベア」にオーダーメイドの項を作りました。画像の中から、お好きな生地や組み合わせなどをお選びいただけるようになっています。種類もたくさんあります。今後も生地の種類は増やしていく予定です。

「倶楽部綺綸堂」
2月17日(日) ドルフィンポートの奄美料理店「新穂花」で「篤姫御膳」を頂きたいと思います。時間は12時からです。昼食後は「篤姫館」の見学の予定です。定員10名です♪

コメント

コメントを投稿

最近のトラックバック