フォトアルバム

SHOP

Powered by Six Apart

« ご参考までに | メイン | 給食が楽しみかな?! »

2007年10月28日

穏やかな午後でした

10月の「倶楽部綺綸堂」を開催しました。「タカプラ」前で待ち合わせでしたが、電車にもバスにも乗り遅れた私が一番の遅刻でしたsweat01

まずは「菓々子横丁」で開催されていた「仙太織物」の展示会を覗きに行ってきました。会場いっぱいに大島紬の反物や帯、小物などが展示されていて、ワクワクドキドキしながら見させて頂きました。

Cimg6443

ウコンやお茶で染めたものや、紬を訪問着仕立てにしたり絞りが施してあったりと新しい形の大島紬もありました。社長さんがいろいろと丁寧に説明してくださったり、仮に着付けてもらったりと楽しい時間を過ごさせていただいてきました。鹿児島が誇る大島紬、やっぱり素敵ですね。

Cimg6442

着物を楽しんだ後は「日本茶」を楽しみに池田製茶の「和カフェ 桜の詩」に出かけました。カウンターに座り、目の前で点ててくださるお茶に心和むひとときを過ごしました。

Cimg6455

深蒸し茶」はコーヒー風に頂いてもいいとのこと、ミルクとお砂糖がついてきました。

Cimg6451

上煎茶」は二煎頂いた後、お茶の葉をおひたしで頂きます。

Cimg6453

Cimg6469

抹茶モヴレ」は洋風抹茶大福と言ったら分かりやすいかしら。

Cimg6457

菊月」は中に栗の入った季節のお菓子です。

Cimg6447

おばけかぼちゃ」はなんとも可愛い和菓子です。目の前で作った下さるので美味しさも倍増と言った所でしょうかsign02まずは餡を皮で包みます。

Cimg6459

周りに線を入れて南瓜の形を作ります。

Cimg6460

へたをつけます。

Cimg6462

お顔を作っているところです

Cimg6464

二人の注文だったので表情変えてくださいました。今日の私の心境は笑顔とも言えるし、そうでないとも…相変わらず悩める○○の私かなheart

Cimg6465

何とか顔を崩さないよう頑張ってみました。もう限界です!!

Cimg6468

お隣の人のもおいしそう!!「ひやし抹茶ぜんざい」です。抹茶モヴレや小豆や白玉に、点てたばかりのお抹茶を注いで食べるのだそうです。いつか食べてみたいな。

Cimg6470

静かにお喋りやお茶を楽しんだ穏やかな午後でした。

Cimg6472

9月の「倶楽部綺綸堂」の画像を上げていなかったので、近日中に10月の分とあわせてアップしますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

綺綸堂オリジナル着物スリップ」は、「補正機能付き和装用肌着」として実用新案登録(登録第3135954号)されています。

工房綺綸堂」では、和装の「ウェルカムベア」や「男の子」「女の子」の着物姿のぬいぐるみのベアを作っています。出産祝いや贈り物に最適です。詳しくはこちらをご覧下さい。

11月の「着物パーティ」のご案内です。
11月23日(金)午前12時より、「磯くわはら館」にて開催いたします。参加費は3,000円、今回は定員10名となっています。お申し込みはお早めにお願いいたします

コメント

コメントを投稿

最近のトラックバック