フォトアルバム

SHOP

Powered by Six Apart

« 効き目あるみたいです。 | メイン | 幸せ!! »

2005年11月15日

読書の秋。

秋の日は釣瓶落としといいますが、ほんとにその通りですね。昨夜からめまいがするので、夜のお稽古に備えひと休み、ふと外をみるともう暗くなってました。お天気でも悪いのかなって思ったら、日が暮れていただけでした。急に日暮れが早くなった気がします。

めまいがするといいつつ、このところ、本を読む時間が増えてきました。と言っても、慌ただしい日々の中のほんの僅かな時間です。自分を見つめなおそうと思った今、読む本はやはりハウツー本や啓発本になってしまいます。

斎藤茂太著「いい言葉は、いい人生をつくる」。いろんな人の言葉のなかに人生を楽しく生きるコツが隠されているようで、なんとなく自分も楽しく生きる方法をみいだせそうな気がします。

寺門琢己「かわいいからだ」。体調と骨盤の開閉運動に密接なつながりがあるということを具体的にかいてあります。なりたいからだになるためのハウツーがイラスト入りでかいてあり面白く読めます。今とても気になってる事の解決法が書いてあったので、つい買ってしまいました。

息子に「啓発本が好きだね~!」と言われてしまいました。ほんとにそのとおり!!

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/190451/6035838

読書の秋。を参照しているブログ:

コメント

体調の悪い日が続くとなにかと、健康に関する読み物が多くなるみたいです。私は毎朝、ストレッチとセルフヒーリングやってます。お陰でなんとか、頑張れてるみたいです。南日美展、来週にはいけそうです、また、メールします。

私も夫にハウツ−物が好きだね!と言われます。最近はネットで情報がある程度入手出来るので買わずに済ませる事も多くなりましたがーー。昨日参加したセミナーで合計五時間ほど椅子に掛けていたせいで今日は腰痛の前兆がーーしかし健康体操に参加ししたら少し回復しました。南美展のチケット二人分準備してお待ちしていますよ。

コメントを投稿

最近のトラックバック